消費者金融以外の借入方法…?様々な方法を検証

消費者金融以外にも借り入れ方法はある

給料日までのつなぎや冠婚葬祭、転職や引っ越しなどをしたなどの際にちょっとしたお金が足りなくなってしまうケースはたくさんあります。

 

もっとも手軽で利息も安く、借入がしやすい方法は消費者金融を利用する事です。

しかし昔から消費者金融からの借り入れをすることはイメージが悪いという方や、さまざまな事情により新たな借り入れができない方もいらっしゃいます。

(総量規制によりこれ以上借り入れができない・過去にトラブルがある・返済が遅れた経験がある・求職中で今は無職…などの理由)

こういった場合は借り入れを諦めるほかないのでしょうか…?

​そんなことはありません。世の中にはお金を調達する方法が消費者金融を使うこと以外にもたくさんあります。

消費者金融・クレジット現金化業者以外にも方法はあるか、世の中にある様々方法を知り、広い視野を持って可能性を考えてみるのもよいかもしれません。自分の取るべき方法に納得がいくというメリットがあります。

​現金を調達するための方法としておススメの方法から順番にひとつずつまとめさせていただいてます。ぜひこのページが皆様のお役に立つ情報になればと思います。

​~評価基準に関して~

クレジットカード現金化業者の利用の際のお客様目線での利用満足度に関しての調査結果です。

調査員の独自の調査項目をもとにしています。(調査項目:換金率・口コミ内容・振込スピード・電話対応・メール対応・営業時間等)

調査対象といたしまして各種サイトに寄せられた口コミの集計(1万件以上)、実際の調査員の電話での聞き込みの内容になります。

実際の口コミでの調査を対象をしていますのでキャンペーン内容の変更等がございました場合は実際の内容を優先とさせていただいてますので予めご了承ください。

インターネットにあふれる広告をご覧いただくのみでは気づかない実際に利用される方が知りたい、真の隠れた優良業者の選定に力を入れさせていただいております。

また、こちらのサイトにてご紹介させていただきましたクレジットカード現金化業者様に関しては全て金融庁・消費者センターなどに苦情相談の見受けられない業者のみを対象とさせていただいています。(2018年6月現在)

ポイント別目次

 

1.クレジットを使う(キャッシング枠・ショッピング枠)

クレジットカードとは商品を購入する際の決済手段の一つで主にショッピング(お買い物)をするためのものです。

クレジットカードとは→(ウィキペディアも参考に…)

クレジットカードの始まりは買い物をするための利用ではありましたが、時代が進むにつれキャッシング枠とショッピング枠に分かれての利用が可能になりました。

​ご自身の現金調達の際のお使い道によって利用がクレジットカードのショッピング枠を使うか・キャッシング枠を使うかが分かれます。キャッシング・ショッピングがそれぞれどういった場合で使い道を分ければよいでしょうか…?

より詳しい​詳細情報

消費者金融以外で借り入れ先を探している理由が単純に今後に向けての”買い物をしたい”という理由である場合、クレジットカードのショッピング枠をそのまま使い買い物をするということですぐに解決ができます。

また、生活費にあたる公共料金の支払いなどにクレジットカードを使うことでポイントをためるという事はもはや常識といえます。​お家賃の支払いもお部屋によってはクレジットカードを利用できるケースがありますので一度お家賃支払い先の不動産業者に問い合わせてみることもおすすめです。

​1-1.買い物や支払いなどに利用したい場合

~キャッシング枠~

​1-2.どうしても現金が欲しい場合

急な冠婚葬祭や友人の貸し借り、会社を経営している方の取引先への支払い、ギャンブル、(なかには消費者金融への返済も…)

などの理由により現金が必要になるケースがあります。

​消費者金融以外に方法はないか…?と考えた際にクレジットのキャッシング枠・ショッピング枠と2つの種類があることを知らなくてはなりません。

クレジットカード会社から現金を借り入れるので借金の扱いです。利息は消費者金融と同じような利率になり、総量規制対象となります。つまり、消費者金融を枠いっぱいに借りている場合は

利用ができません

キャッシング枠はもとから金額枠を小さく・低く設定されてしまう傾向にあり、お客様があまり満足のいく利用ができていないのが現状です。(例:キャッシング枠10万円・ショッピン枠100万円等)

特長は大きな金額枠・金利の安さ・総量規制の対象にならない事。ショッピング枠は本来であれば買い物(=ショッピング)をする為の枠です。

借金の扱いにならないことが大きな魅力です。

クレジット現金化業者を使いこの特徴を活かすことで、問題を解決しようとする方法です。時間をかけずにお安く、安心して現金にすることが可能です。

口コミサイトなどから優良業者を探し、手続きをすることですぐに現金の振込をしてもらえます。

→その後、通常のクレジットカードのお支払いと同じように一括​~分割、リボ払いなどを選択して毎月お支払いをしていくという流れです。

クレジットで現金調達プチまとめ

身近にあるクレジットカードを使うためイメージがしやすい・トラブルが少ない。

ショッピング枠を使った現金化業者は手続きの際に手数料がかかる。

​消費者金融以外の方法を考えた場合一番お勧めしやすい方法がクレジット現金化です。

 

2.質屋を使う(ブランド品・骨とう品を質入れにする)

駅前や住宅街にひっそりとある質屋さん。ブランド品などに興味がない方はあまり出入りした経験がない方もいらっしゃるかもしれません。

ですがその質屋さんを使い、高級な時計・ブランド品を持っている場合にそれを一時的に預けて現金を手に入れる方法があります。質入れという方法です。

消費者金融にトラブルがあったり過去に自己破産をしていても関係がありません。単純に預ける商品の値段により借り入れられる金額に前後が出ます。​

~ショッピング枠~

現金化をする際に利用する枠です。

クレジットのショッピング枠現金化を使ったことがない方でも一度でわかるご説明を。

​クレジットカード枠現金化を実際に利用する際の具体的な流れです。

 

業者へのお問い合わせ前に最低限のご準備が5分で出来ます。

本当に大丈夫…?安全性とリスクを徹底検証

クレジットカード現金化は法律違反か?クレジット利用停止にならないか?トラブルはないか?問題点はないか?

特に利用をしたことがない方はリスクが気になるものです。​現金化業者を利用する際のリスクと安全性を見極めの立場から検証いたします。

消費者金融以外の借り入れ方法…?借り入れをする様々な方法を徹底考察。

クレジットカード現金化・質屋・車金融・カードローン・不動産担保融資・年金担保融資・生命保険契約者貸付・内定者専用ローン等

消費者金融やクレジット現金化以外にも借り入れ方法はあります

​それごれの借り入れ方法を知り、どの方法で現金調達をするのがよいかご検討ください。

クレジット現金化を実際に利用したからの多い年齢層は?

どういったきっかけ・理由で現金化を利用するのでしょうか。

​聞きにくいことを直接お聞きいたしました!

Please reload

預け入れてから約3か月ほど猶予期間があります。それまでに利息と元金を返せば預けたブランド品は返ってきます。もし3か月で元金が返せなかった場合はジャンプ(利息のみを入れれば返済期間を先延ばし)をすることもできます。

…問題点としては質屋さんは貸金業の法律ではなく質屋営業法という別の法律ですので消費者金融よりも利息が高くなります。年利にして109.5%です。一年間預けて利息のみを払い続けるとすれば利息は借り入れた金額よりも高くなってしまいます…!

また、売却をすると決めて売価を受け取るよりも質入れをしてお金を借りるとしたほうが査定額が低くなります

あくまで返済をすることを前提として一時的な利用にとどめるほうが良いですね。

大黒屋というブランド品を中心に様々な商品を取り扱うことができる、全国にチェーン展開している有名な質屋さんが詳しい説明をまとめているようですので参照にするといいかもしれません。

『大黒屋の社内インタビュー第7弾 質屋編』 本インタビューでは「質屋とは?」「質と買取りはどっちがお得?」「利息はどれくらいかかる?」「質流れになるのはいつ?」「お得に質屋を利用する方法」の5つのテーマに絞って大黒屋のベテラン査定士にイン…

お電話で条大黒屋のホームページでは先ほどの法廷上限金利の年利109.5パーセントよりもだいぶ低い利率で例を出していますが極めてまれな例です。

​ほぼすべての貸し付けで上限金利109.5パーセントになることを前提に考えるべきです。

質屋で現金調達プチまとめ

​売れそうなものがあれば預け入れ(質入れ)可能。自己破産など過去のデータは関係なし。

年利が109.5%と割高。質流れのリスクあり。

​お客様口コミ一覧

 

3.車を担保にし、借り入れをする(車でお金)

今お使いの車を査定にだし、現金の借り入れをします。

​ここで勿論考えなくてはならないのがご自身の車に値段をつけてもらい、その範囲で借り入れをするということです。車が無くてはなりませんし、事故をしていたり走行距離が多い場合は思うより大きな金額の借り入れができません。

業者によって対応は違いますが現金の借り入れをしている間、ご自身で車の利用は可能なケースがほとんどです。

車の査定が必要になるので来店が必要です。事故歴はないか​等実物を見る必要があるためです。車検証のみの確認になってしまう、来店ナシでの借り入は金額の設定が極端に低くなります

​来店することのメリットは実際にお店の雰囲気や店員さんと直接相談できるますが、逆にデメリットはお近くにある貸金業者に限定されるため金利や手数料で競争がおきず、割高な業者が多くなる傾向があるということです。

利息は貸金業法上の20%以内に設定してるお店が多いです。

しかしそれとは別に毎月リース料を請求したり、借り入れをする際に車の名義変更代として手数料を請求したりなどがあります。

​結果的には何も担保を入れない消費者金融より、車担保の貸し付け業者のほうが圧倒的に金利が高くなります

匿名係長さん

東京江戸川区

ライフパートナーを利用

非常に電話の対応がよく、理想的な換金率・振込スピードで対応していただきました。​よく気が利いた担当者の方でよかったです。

楽天利用さん

東京 新宿区

ライフパートナーを利用

楽天カードを使っていますが、1種類しかカードがなかったので不安がありました。枠が残っているか、最後にショッピングをしたのはいつかなど、的確な質問と早い対応をしてもらえたと感じました。

​金額の相談などもしていただき、満足のいく取引ができたと感じました。

S・Aさん

東京 新宿区

クレジットチェンジを利用

主人に内緒で年に数回利用させてもらってます。女性の方が担当してくださっていていつも安心して利用させてもらってます。たまに割引をしてますので時間があるときには電話でいつも確認しています。今後もお世話になります。

会社員キンタロさん

東京都調布市

キャッシュラインを利用

会社のお昼休みに手続きしました​。その日の夜に大人数でのお酒の席がありましたので…。クレジットで支払う事なんて人数が多いワリカンの席ではできないですからね。キャッシュラインさんのおかげで非常に助かりました!

Please reload

どの車担保金融でもこのリース代や名義変更手数料などは取っていると考えて間違えありません。法律上は手数料を取ってはいけない決まりがありますが名義変更や車の売り買いをしているのみという理屈を考えればお金の貸し借りにあたらないという理屈が成立する業界です。

名義変更に限って言えば自分自身で陸運局に行き手続きをすることもできますが、貸し付け業者がその手続きを代行して手数料をもらうことで運営が成り立っているという側面がありますので貸金業法が変わり表面上の金利を安くした対抗策といえるかと思います。​

​少し昔の内容になりますが別サイトで車担保貸し付け業者をやっていた方のインタビューがありますので掲載させていただきます。

「もうお金がない…」「給料日はまだまだ先…」そんな時、「車でお金」「載ったまま融資」という広告に心が動いたことはありませんか?これば俗に「車金融」「車融資」と呼ばれ、自動車を担保…

外部サイトページリンクボタン

融資の際の明細表などにこの名義変更手数料が載ることはありません。​これが嫌であれば車を担保とした貸金業者からの借り入れはするべきではありません。

車でお金で現金調達プチまとめ​

担保となる車の査定金額内での借り入れのみ。

リース代・名義変更代の名目のもと、手数料を割高に取られる。

なにも担保を必要としない消費者金融よりも圧倒的に高い

​特に悪質な業者が目立つ等のトラブル事例は少ない。

 

4.不動産担保で借り入れ

不動産の資産(自宅を持っている・親から相続した土地がある・事業用地の借地権がある等)をお持ちの方はそれを担保に入れることで消費者金融などとは比べ物にならなくお安い金利で借り入れができます。

​何社もも入先を1つにまとめることなどを専門に取り扱っている金融機関などもありますので活用できそうな方はぜひ検討するべきです。

銀行のローンが終わっていない場合でも全く借り入れができないというわけではありません。

第二・第三抵当権を設定するという方法により借り入れが十分できるのです​。

​ローンが残っているなどの不安のある方に対して昔から柔軟に対応をしている不動産担保ローン業者でアサックスがあります。

東証一部上場アサックスの不動産担保ローンは、最短3日で融資。通常金利は4.5%~。東京・神奈川・埼玉・千葉で1都3県で9つの店舗を展開。店舗を持っているから、会って話せます。

不動産担保融資,アサックス

​2007年に東証2部に上場をする以前から山手線などの電車の中づり広告などに力を入れていました。(現在東証一部)キャッチフレーズが特徴的なのが印象深い業者です。来店形式を取っていてお客様に対して担当制で、融資実行から返済完了までじっくりと相談できることを強みとしています。

不動産担保借り入れで現金調達プチまとめ

利息はどこよりも安い、土地持ちのみ、高額融資専門、不動産査定の為時間がかかる、土地が絡む話の為親類の方などにも相談が必要

 

5.公的機関・その他を利用

​質屋さん・車担保・クレカ現金化はいずれも民営業者からの借り入れを前提としていますので特徴として早い・簡単、そして高いということがあげられます。

 

消費者金融以外で、借り入れ方法を考えた際には使いやすさの面から、上の3つの方法の中から借り入れをすることを検討するのが最適ではないでしょうか。

​ただし、いずれの方法も金利・手数料が高いというデメリットがあります。

​これを解決し、総量規制対象外で借り入れをする方法は公的機関を利用するという方法です。

2か月に一度、年金を受給されていらう方が利用できる借り入れ方法です。

貸付をしている機関が独立行政法人福祉医療機構(WAM)や政策金融公庫です。

年金の種類は基本的にすべて対応できます。(国民年金・厚生年金・組合年金・障害年金・遺族年金等)

普段受け取りをしている銀行・郵便局・信用金庫が受付を代理でしていただます。通いなれている窓口で受け付けができるのは安心感があるとのお声もあるようです。

問題点としては

利用目的を聞かれること(手術をする・冠婚葬祭がある等の理由が必要)、

一度借り入れをするとすべての返済が終わらないと次の融資ができないこと、

​融資まで時間がかかるということ(約1か月ほど) です。

​1-1.年金担保貸付

​1-2.生命保険契約者貸付

これは生命保険を積立型で加入されている方が対象です。ある程度長い期間、保険に加入をしていることが条件です。

加入の保険会社に問い合わせ後、1週間ほどで現金の借り入れができる制度です。

ほとんどの保険会社で対応可能です。

余裕を持った生命保険の加入をしていただくため保険会社各社が行っている貸し付けサービスです。

最終的に返してもらえるお金を一時的に借り入れるわけですので金額は少額ですが金利は非常に安く設定されています。

​もし生命保険に加入をしているということでしたら加入保険会社に問い合わせをするといいです。

​1-3.内定者専用ローン

こ大学を卒業し、就職を予定している新卒の方が新生活に向け引っ越し資金・スーツの購入費などの為に借り入れができるよう東京都民銀行(2018年5月からきらぼし銀行に名称変更予定)や武蔵野銀行、東海労働金庫などが行っているカードローンです。

​消費者金融以外のローンといえばローンですが、このページをご覧いただいている方で利用を検討する方は少ないかと思われます。

公的機関・その他で現金調達プチまとめ

年金担保貸付→年金受給者のみ

生命保険契約者貸付→生命保険(積立型)加入者のみ

内定者ローン→新社会人のみ

​利用ができる方が非常に限られています。審査や使い道を聞かれるなど手続きが面倒な印象があります。ただし利息が非常に安い為、利用ができる場合は一番に優先して借り入れをするべき方法です。

 

6.まとめ

消費者金融以外の借入先を検討いる方は紛れもなく、借り入れのし過ぎ・過去に金融トラブルをお持ちの方です。

これ以上借り入れをしないようにすることは勿論のことですがそれ以上にかりいれをしなくてはいけないケースも出てくるものです。

各方法の特徴としては

質屋・車担保などはもとになる資産が無くてはなりません。
公的機関などは借り入れをするのに時間がかかり、借り入れの理由などを詳細に説明できなくてはなりません。(審査落ちの可能性もある)

消費者金融以外に借り入れ方法はないか…?

と、考えた場合クレジットカードのショッピング枠現金化がよい方法といえます。

誰もが身近にあるクレジットですし法に触れることもありません。手数料が多少かかることがデメリットになりますが…。

それぞれの方法のメリット・デメリットを把握したうえでどの方法を取るか判断をお客様ご自身で判断しなくてはなりません。

今お持ちの資産や持ち物、霞友サービスなどをうまく使いながら現金を手に入れるという目的の達成のためにこのページで参考になることがあればうれしいことです…!

​ランキング形式にて

優良業者をおまとめ

​ライフパートナー

350.175.jpg

クレジットチェンジ

より詳しいクレジット現金化に関して

詳細情報

クレジット現金化,具体的な流れ,ページリンクボタン

​クレジットのショッピング枠現金化を利用した際の実際の具体的な流れ

クレジットのショッピング枠現金化を利用したことがない方でも一度でわかるご説明を。

​クレジットカード枠現金化を実際に利用する際の具体的な流れです。

業者へのお問い合わせ前に最低限の準備が5分で出来ます。​

クレジットチェンジ

キャッシュライン

キャッシュライン
クレジット現金化,リスク,安全性,ページリンクボタン

現金化は違法…?クレジット現金化の安全性とリスクを徹底検証

クレジット現金化は法律違反か?​クレジット利用停止にならないか?

トラブルはないか?問題点はないか?

​特に利用をしたことがない方はリスクが気になるものです。現金化業者を利用する際のリスクと安全性を見極めの立場から検証いたします。

消費者金融以外の借り入れ方法…?​借入をする様々な方法を徹底考察

消費者金融以外の借り入れ方法,ページリンクボタン

クレジット現金化・質屋・車金融・カーローン・不動産担保融資・年金担保融資・生命保険契約者貸付・内定者専用ローン等

消費者金融やクレジットの現金化以外にも借り入れ方法はあります

それぞれの借り入れ方法を知り、どの方法での現金調達をするのがよいかご検討ください。

どんな人が利用している…?

クレジットカード現金化を利用したきっかけをご紹介

クレジット現金化を実際に利用した方の多い年齢層は?

どういったきっかけ・理由でクレジットカード現金化を利用するのでしょうか?

​利用に至ったきっかけや理由を直接お聞きしました。

クレジット現金化,きっかけ,理由,口コミ,ページリンクボタン

より詳しくご覧になりたい方は↓↓

​カテゴリー別に分類された記事を読み進められます。

クレジット現金化,カテゴリー別詳細記事,ページへのリンクボタン

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean

クレジットカード現金化とは?

​優良業者を見極める

・ホーム

・ランキング形式で優良店を見極める

 ​■ライフパートナー

 ■クレジットチェンジ

 ■キャッシュライン

一般社団法人日本クレジット協会 ホームページ リンクボタン
行政機関消費者庁ホームページリンクボタン
一般社団法人日本資金決済業協会ホームページリンクボタン
行政機関 東京都庁 東京くらしWEBホームページリンクボタン
独立行政法人国民生活センター ホームページリンクボタン
一般社団法人日本クレジットカード協会ホームページリンクボタン
一般社団法人日本経済団体連合会
行政機関金融庁ホームページリンクボタン
全国質屋組合連合会ホームページリンクボタン
一般社団法人日本広告業協会
日本百貨店協会ホームページりんくぼたんリンクボタン

copyright©2018 クレジット現金化とは?優良業者を見極める

All Right Reserved.