換金率の高い商品


換金率の高い商品

商品によって換金率が違います。換金率とは商品の買値と売値の割合になります。換金率が高いほど買値と売値の差が少くないという事になります。

高換金率で売れる物は、欲しい人が多い人気の商品や限定品など手に入りにくい商品が多いです。どのような商品が高換金率で売れるのか見てみましょう。


ブランド品


ルイヴィトン エルメス シャネル ロレックス など一度は誰しも聞いたことのある老舗ブランドの洋服 腕時計 バッグ 財布 小物 家具 などの商品が高換金率で取引されています。なかでもルイヴィトンの財布やバッグは人気で高換金率が期待できます。



新幹線の回数券 


グリーン車用 普通車指定席用 普通自由席用 のタイプがあり6枚つづりになっていて有効期は3ヶ月になります。新幹線に安く乗ることができ、金券ショップなどで良くバラ売りされています。出張や家族旅行などでも利用でき人気が高く高換金率で取引されています。

特に「東京→大阪」への回数券は換金率が高いです。



ゲーム機


Switch ミニスーパーファミコン プレイーステーション4 DS Xbox などが人気があります。なかでもSwitchの人気は高く品薄で買値より高値で売れました。こういった状況は珍しくゲーム機やソフトは人気が下がるのが早い商品になりますので、早く売ったほうが高換金率になります。



商品券 ギフト券


全国百貨店共通商品券 JCBギフトカード 図書カード ANA旅行券 Amazonギフト券 ビール券など他にもたくさんの種類があります。商品券やギフトカードは、お金と同じように記載されている金額を利用する事が出来るので高換金率で売ることが出来ます。



貴金属 宝飾品


金の場合は時期によって売買金額が上下します。購入した金額以上で売れる場合もあります。デザイン性の高い商品は購入する場合はデザイン代などが入っていますが売る場合には金やプラチナは重さで売れる金額が決まってしまいますので注意が必要です。




こういった商品以外にも電化製品や絵画なども高換金率で取引される場合もあります。クレジットカードでショッピング枠を現金化するさいには、あまりにも換金率が高い物だとカード会社に疑われてしまう可能性が高くなりますのでクレジットカードで購入してもおかしくなく高換金率で取引ができる

ブランド品を取り扱っている現金化業者が多いです。






ソーシャルメディア:

  • w-facebook

クレジットカード現金化とは?

​優良業者を見極める

・ホーム

・ランキング形式で優良店を見極める

 ​■ライフパートナー

 ■クレジットチェンジ

 ■キャッシュライン

一般社団法人日本クレジット協会 ホームページ リンクボタン
行政機関消費者庁ホームページリンクボタン
一般社団法人日本資金決済業協会ホームページリンクボタン
行政機関 東京都庁 東京くらしWEBホームページリンクボタン
独立行政法人国民生活センター ホームページリンクボタン
一般社団法人日本クレジットカード協会ホームページリンクボタン
一般社団法人日本経済団体連合会
行政機関金融庁ホームページリンクボタン
全国質屋組合連合会ホームページリンクボタン
一般社団法人日本広告業協会
日本百貨店協会ホームページりんくぼたんリンクボタン

copyright©2018 クレジット現金化とは?優良業者を見極める

All Right Reserved.