体験談①

最終更新: 7月8日

「ネット広告を見て申し込みをしたら全然説明がなくどんどん話を進められてしまい実際に入った金額を見たら凄く換金率が悪く後悔した」


現金化業者さんの中には不親切な所もあるのも現実です。後で後悔しない為にまずは、話だけするつもりで電話しましょう。どのように現金化をするのか?何が必要なのか?換金率は?等を聞いて一度、電話を切りましょう。一度、電話を切ることで冷静に考えることができます。

その後、別の現金化業者に電話して先ほどと同じように話だけして電話を切り自分自身で比較検討しましょう。一番重要なのは安心して利用できることなので換金率だけにとらわれず、お店の対応や雰囲気も気にし総合的に判断する事が大切になるでしょう。



「内緒で利用したのに自宅に案内のハガキや封書が来て家族に疑われた」





ほとんどの人が家族に内緒で利用しているのですが、現金化業者の配慮が足りず自社の案内を送ったり、最悪のケースでは、個人情報が流出し色々な現金化業者から案内が届いたり関係のない金融業者や詐欺まがいの業者からもハガキや封書などが届く場合があります。

信用できる現金化業者を選ぶには、口コミサイトや比較サイトを利用しトラブルを起こしたことある現金化業者は避け、昔から長く続いている安心で安全な業者を利用しましょう。

インターネットで利用した人の体験談から学び参考にして自分自身が利用するのに生かすという事は現金化以外にも使えることなので調べる癖を付けるといいでしょう。






ソーシャルメディア:

  • w-facebook

クレジットカード現金化とは?

​優良業者を見極める

・ホーム

・ランキング形式で優良店を見極める

 ​■ライフパートナー

 ■クレジットチェンジ

 ■キャッシュライン

一般社団法人日本クレジット協会 ホームページ リンクボタン
行政機関消費者庁ホームページリンクボタン
一般社団法人日本資金決済業協会ホームページリンクボタン
行政機関 東京都庁 東京くらしWEBホームページリンクボタン
独立行政法人国民生活センター ホームページリンクボタン
一般社団法人日本クレジットカード協会ホームページリンクボタン
一般社団法人日本経済団体連合会
行政機関金融庁ホームページリンクボタン
全国質屋組合連合会ホームページリンクボタン
一般社団法人日本広告業協会
日本百貨店協会ホームページりんくぼたんリンクボタン

copyright©2018 クレジット現金化とは?優良業者を見極める

All Right Reserved.