新幹線の回数券を現金化

最終更新: 2月24日

新幹線の回数券とは、乗車券と指定席特急券がセットになっている一冊6枚つづりの回数券です。

JRの駅にある、みどりの窓口やびゅうプラザなどで購入でき有効期限は3箇月間になります。新幹線で利用の最も多い、東京駅から新大阪間の回数券は6回綴りで 83,640円 となっています。(2020年1月現在)


クレジットカードでお金を調達したい場合にこの新幹線回数券をクレジットカードで購入し、その後にいらなくなってしまったという理由で売却をする方法です。

クレジット現金化業者を使うことは不安…といった方で自分で現金化をする場合とどちらがいいものか考えている方も多いはずです。自分で手続きをする場合はどのようにお話を進めればよいのでしょうか…?


新幹線回数券はクレジットカードで購入可能

クレジット現金化をしたいと考えた場合に買い物をする商品の特徴として、換金性が高く(売るときに高値で売りやすいこと)・クレジットカードで購入可能なものということになります。


クレジットカードの現金化で一時期、流行ったのが、新幹線の回数券をクレジットカードで購入し購入した新幹線の回数券を買取業者に売り現金に変える方法です。バラでも売る事はできますが一冊でまとめて6枚で売る時より換金率が悪くなります。


以前は、このやり方でクレジットカードのショッピング枠を現金化する人が多かったのですが現在は、減ってきています。今でも金券ショップに行くと定価よりも安い金額で新幹線の回数券が売られているのは見かけることができますが、数が減ってしまった理由はなぜでしょうか…?




クレジットカード会社側の対策

新幹線の回数券は金券と同じで非常に高値で売ることができるのをカード会社も分かっています。クレジットカード会社も安易に現金化をされないように工夫をしているということになります。



不自然に大量購入したり自分自身に関係の薄い場所の区間を頻繁に購入すると確認の電話がカード会社からかかってきて色々聞かれたり最悪の場合は利用停止になります。これは、電化製品や貴金属でも同じで手軽に現金化出来てしまうためカード会社では自動で購入履歴から検出し一時的にカードを利用停止にします。

第三者が落とし物のカードを勝手に利用したり盗んだカードを利用するといった不正使用を防ぐ目的もあり本人確認を取ってから利用停止を解除することになります。

たくさんの人が新幹線の回数券でクレジットカードを現金化したせいで目立ってしまいました。

あくまでも購入した商品の所有権は支払いが終わるまでは、カード会社にあり利用規約にも反しています。ただ本当に必要で購入し、いらなくなって売る方も実際にいます。

カード会社では現金化しているのか、いらなくなったから売ったのか判断が難しいため電話をかけて細かく聞いたり対策を取っています。


新幹線回数券を買う為のクレジットカード、ビューカード

通常のクレジットカード会社は新幹線回数券の購入に非常に慎重な対応をしていますが、JR東日本グループ発行のクレジットカードを使うという方法はいかがでしょうか…?交通費専用のショッピング枠が10万円まで設定されているという特徴があります。


Suicaと一体型のクレジットカードでビューカードという名前です。

Suicaを利用している方はほぼ経験があるのが残高不足で改札で立ち往生する事。ビューカードは改札を通るたびにその場の利用分をクレジット決済してくれるので改札で残高不足で立ち往生…という心配がありません。


他のクレジットカードにないメリットは新幹線購入のためのクレジット枠があるという点。利用枠が10万円までと少額ながらリスクなく新幹線回数券が購入できるというメリットがあります。JRが発行した、JRの切符を買うためのクレジットカード(枠は10万円ですが…)ですので新幹線回数券を買うという目的だけで考えれば最もリスクが少ないクレジットカードといえます。

(JR東日本VIEWホームページ・カード利用枠の説明)


注意点は支払い延滞などのリスク。他のカードと同様、キャッシング枠を使い切っている場合は換金性を疑われる可能性も高くなります。返済に困り、返済をするためにショッピング枠を使って現金化をしたのではないかとういう見解です。


安全に利用をしていくためには多少のゆとりをもって利用をしていくことが必要になりますのです。





まとめ

いかがでしたでしょうか…?

クレジット現金化業者を利用するのは少し不安…といった方が手間や時間はかかりますが確実に手続きをしたいという方に業者を使わずに手続きをする方法になります。


利用停止になってしまうリスクはあくまで自分で処理をするという責任があります。現金化御者を使わない分、トラブルがあった場合に相談できる相手が全くいない状態で手続きをしなければならないのです。


新幹線の回数券は要注意商品になっていますので現金化目的で購入するさいには注意しましょう。





ソーシャルメディア:

  • w-facebook

クレジットカード現金化とは?

​優良業者を見極める

・ホーム

・ランキング形式で優良店を見極める

 ​■ライフパートナー

 ■クレジットチェンジ

 ■キャッシュライン

一般社団法人日本クレジット協会 ホームページ リンクボタン
行政機関消費者庁ホームページリンクボタン
一般社団法人日本資金決済業協会ホームページリンクボタン
行政機関 東京都庁 東京くらしWEBホームページリンクボタン
独立行政法人国民生活センター ホームページリンクボタン
一般社団法人日本クレジットカード協会ホームページリンクボタン
一般社団法人日本経済団体連合会
行政機関金融庁ホームページリンクボタン
全国質屋組合連合会ホームページリンクボタン
一般社団法人日本広告業協会
日本百貨店協会ホームページりんくぼたんリンクボタン

copyright©2018 クレジット現金化とは?優良業者を見極める

All Right Reserved.